日本語 | ENGLISH

pdf-file化学科
パンフレット

岡山大学理学部化学科
〒 700-8530
岡山市北区津島中3-1-1
FAX: 086-251-7853

image row image row

新着情報

ニュース

化学科4年生の田口 倫也君が高度実践人に認定されました!

記録日 : 2018.05.28 [NEW]

化学科4年生の田口 倫也君(久保園研究室)が高度実践人に認定されました。おめでとうございます。 岡山大学は、実社会で適切な判断をくだすことができる能力(実践知)を有し、世界で活躍できる「実践人」を育成するため、学生が獲得した 3 基幹力(教養力、語学力、専門力) を、3 側面(異分野、異社会、異文化)の経験によりグローバルな現場で実践させる教育 (3×3:スリー・バイ・スリー教育)を全 ...

お知らせ

教員公募(教授)のお知らせ (201410)

記録日 : 2014.10.13

本専攻では,下記の要領で物質基礎科学講座の教授を公募いたします。 公募案内PDF 記 公募人員 教授1名(物質基礎科学講座所属,理学部化学科兼担 応募資格 博士の学位を有する方 研究分野 錯体化学  担当授業 大学院・学部の無機化学・錯体化学分野に関連する講義・実験・研究の指導と教養教育科目の講義など 提出書類 (各2部,1部はコピー可) 履歴書(写真貼付,本人の電話番号やメールアドレ ...

イベント

異分野融合研究育成支援事業シンポジウム開催

イベント日 : 2015.11.15

岡山大学異分野融合研究育成支援事業  第2回シンポジウム (2015年日本化学会中国四国支部大会 岡山大学 若手セッション 共催企画) 「固体NMRを利用した異分野連携研究の展開」 開催日時:2015年11 月 15 日(日) 9 : 15 - 11 : 30          (日本化学会中国四国支部大 ...

注目の研究

最近の研究紹介(分析化学研究室)「光圧によるナノ小胞の高効率捕集」

記録日 : 2018.05.28 [NEW]

身体を構成する細胞が小胞を放出することは古くから知られていましたが、細胞の老廃物であると考えられていました。ところが近年、細胞が放出する数十~数百ナノメートルの小胞は、生体内の機能制御や情報伝達の役割を担っていることが明らかとなってきました。がん細胞が放出する小胞は、がんの転移に関連し、分子マーカーとして利用できる可能性も報告されています。 そこで私たちの研究室では、レーザー光により発生する光圧を ...

[TOP]トップへ戻る