日本語 | ENGLISH

新型コロナウイルス感染症への対応 (6月11日更新)

 

pdf-file化学科
パンフレット

岡山大学理学部化学科
〒 700-8530
岡山市北区津島中3-1-1
FAX: 086-251-7853

 

ニュース

ホーム » ニュース

プレスリリース:氷の衛星の表面と内部の氷の正体を理論的に特定

記録日 : 2021年01月18日 | 更新日 : 2021年05月11日

岡山大学異分野基礎科学研究所(理学部)理論化学研究室の田中秀樹教授、矢ヶ崎琢磨特任講師(現 大阪大学大学院基礎工学研究科 特任准教授)、松本正和准教授は、太陽系の外惑星とその衛星等に豊富にある水が、低温かつ他の天体構成物質が存在する環境下で、どのような状態であるのかを理論的に突きとめました。 本研究成果は12月17日、アメリカ天文学会の国際科学雑誌「Planetary Science Journal」オンライン版に掲載されました。 外惑星系天体の表面のみならず内部液体の水に至るまでの水の状態の解明は、これらの天体や彗星における水の存在の程度とその役割を研究するための基盤となります。. &nbs ...

プレスリリース:超高容量ナトリウムイオン電池用炭素負極材料

記録日 : 2020年12月17日

東京理科大、物材機構と岡山大理学部化学科(構造研)の共同研究成果である「超高容量(478mAhg-1)ナトリウムイオン電池用炭素負極材料」が、12月14日にプレスリリースされました。

プレスリリース:蓄電池過充電時の金属析出メカニズムを解明~発火事故を防ぐための安全性評価に貢献~

記録日 : 2020年07月30日

理学部化学科・後藤和馬准教授(構造化学研究室)のグループは、リチウムイオン電池やナトリウムイオン電池が過充電された際に負極に生じる金属析出現象をリアルタイムで観測することに成功し、電池の発火事故の原因となる過充電のメカニズムを解明しました。本研究成果は、英国王立化学会(RSC)「Journal of Materials Chemistry A」誌のオンライン版に掲載され、また2020年の同誌Hot Papersに選出されるとともに7月28日号のInside front coverに採択されました。 リチウムイオン電池はスマートフォンやノートパソコン、電動工具などの電源として幅広く利用されていま ...

久保園教授が岡山県文化賞を受賞

記録日 : 2020年07月17日

7月13日、ルネスホール(岡山市北区内山下)で、第72回岡山県文化賞・第21回岡山芸術文化賞の表彰式が行われ、本学の久保園芳博異分野基礎科学研究所・教授が文化賞を受賞しました。式では、伊原木隆太岡山県知事から、久保園教授に賞状と副賞が授与されました。 久保園教授は、長年にわたり固体物性化学の研究に携り、世界的に評価される研究成果を挙げています。特に、フラーレンなどの新規な炭素物質の超伝導研究や、有機トランジスタ研究において優れた業績を残しています。「アルカリ金属をドーピングしたピセンの超伝導特性」の研究では、科学誌Natureに論文が掲載されました。最近は、炭素系や無機系の二次元層状物質の超伝 ...

新型コロナウイルス感染症への対応 (6月11日加筆)

記録日 : 2020年04月13日 | 更新日 : 2020年06月11日

本学科の新型コロナウイルス感染症への対応という特設ページを準備しましたので、情報に注意して下さい。 ウェブページのトップページ左側に常設のリンクを準備しました。 4月20日に追記しました。 5月7日に追記しました。 6月11日に追記しました。 ...

化学科三年生中田乃愛さん(本学競技ダンス部)が全国大会で4位入賞!

記録日 : 2020年03月17日

2019年12月8日に、獨協大学(埼玉県草加市)で開催された「第64回全日本学生競技ダンス選手権大会」で、スローフォックストロットの部に出場した本学競技ダンス部の野本輝さん(工学部3年)、中田乃愛さん(理学部3年)のペアが4位入賞を果たしました。今回の結果を受け、中田さんは「全国の舞台で初めて上位決勝戦に残ることができ、さらに4位という成績も取ることができてとてもうれしいです。私たちはまだ3年生で、卒業まであと1年あるので、悔いの残らないようたくさん練習して、次の全国大会では優勝したいです」と話していた。 岡山大学のニュース: http://www.okayama-u.ac.jp/t ...

化学科4年生の有本日南人君,麻生彩佳さん,小林生佳さんが高度実践人に認定されました.

記録日 : 2019年05月07日 | 更新日 : 2020年03月17日

化学科4年生の有本日南人君が高度実践人(グローバル),麻生彩佳さんと小林生佳さんが高度実践人に認定されました。おめでとうございます。 岡山大学は高い能力と豊富な経験を持つ学生247人を「岡山大学高度実践人」として認定し、4月16、24日に認定証を授与しました。全学教育・学生支援機構は、本学が推し進める3×3(スリーバイスリー)教育に基づき、3基幹力(教養力・語学力・専門力)が高く、3側面(異分野・異社会・異文化)での経験が豊富な人財を平成28年度から「岡山大学高度実践人」として認定しています。平成30年度は、全学部から247人の高度実践人を選出しました。 参考: http://ww ...

博士後期課程の王 雷さんがPoster賞を受賞!

記録日 : 2019年04月12日

本学自然科学研究科地球生命物質科学専攻博士後期課程(機能有機化学研究室)の王 雷さんが3月20日に9th Annual Basic Science International Conference (第9回基礎科学国際会議、インドネシア・Brawijaya大学)にてStudent Poster Award(学生ポスター賞)を受賞されました。おめでとうございます! ...

今春,大学院博士後期課程を修了した 西永 周平 君をはじめとし,修士および学部学生が賞を授与されました.

記録日 : 2019年04月03日

大学院博士後期課程 大学院自然科学研究科長賞 西永 周平 君 大学院博士前期(修士)課程 平成30年度日本化学会中国四国支部支部長賞 大橋 拓実 君 大学院自然科学研究科長賞 内山 貴生 君  学士課程 平成30年度岡山大学黒正賞 高原 一真 君 理学部長賞 田口 倫也 君 平成30年度日本化学会中国四国支部支部長賞 山上 登夢 君 第2年次終了時優秀者賞 四方 歩美 さん 山田 彩理 さん 二井矢 圭佑 君 ...

髙村先生が平成30年度教育貢献賞を受賞されました。

記録日 : 2019年04月03日

髙村浩由准教授のこれまでの岡山大学理学部における教育振興及び奨励が高く評価され、平成30年度岡山大学理学部教育貢献賞が授与されました。

ページ : 1 2 3

[TOP]トップへ戻る