日本語 | ENGLISH

イベント

ホーム » イベント » 異分野融合研究育成支援事業 シンポジウム「酸化グラフェン-無機・有機・高分子複合材料の合成と用途開拓」

異分野融合研究育成支援事業 シンポジウム「酸化グラフェン-無機・有機・高分子複合材料の合成と用途開拓」

イベント日 : 2014年06月13日

岡山大学異分野融合研究育成支援事業 シンポジウム
酸化グラフェン-無機・有機・高分子複合材料の合成と用途開拓

主催:岡山大学異分野融合研究育成支援事業
後援:岡山大学アドバンスドナノカーボン材料産業育成・イニシアティブ

  酸化グラフェンをはじめとするナノカーボンは,様々な可能性を有する材料であるにも関わらず実用化された事例が殆ど知られておりません。材料の生産コストなど未だ多くのハードルが待ち構えている状況であり,学内外の研究者の英知を結集する必要があります。本シンポジウムでは,気鋭の研究者による講演を通じてナノカーボン材料の進むべき方向を探ります。

日時:2014年6月13日(金) 14:00-17:40
場所:岡山大学理学部本館2階 24講義室

14:00-14:10
趣旨説明

14:10-15:00
大阪大学大学院基礎工学研究科  田原一邦 先生
グラフィティック表面での二次元分子自己集合とその機能

15:00-15:50
信州大学学術研究院(繊維学系)  服部義之 先生
光るナノカーボン

16:00-16:50
神戸大学工学部  磯野吉正 先生
MEMS援用実験ナノメカニクス
- Elastic Strain Engineeringのためのナノ特性評価技術-

16:50-17:40
物質・材料研究機構先端的共通技術部門  若原孝次 先生
フラーレンナノマテリアル

どなたでも参加可能です(参加費無料、参加登録不要)
【連絡先】 理学部化学科 大久保貴広(内線7843  ohkubo[at]okayama-u.ac.jp)

[BACK] 一覧へ戻る

[TOP]トップへ戻る